21 March 2020: UPDATED TRAVEL ADVISORY FOR SAMOA IN RELATION TO THE NOVEL CORONAVIRUS (COVID-2019)

21st March 2020

UPDATED TRAVEL ADVISE

NOVEL CORONAVIRUS (COVID-2019)

Due to the ongoing spread of COVID-19 spilling into the Pacific and the Declaration as a Global Pandemic by WHO on 11th March 2020; the risk for Samoa has now progressed to VERY HIGH.

Border requirements and restrictions will be more strengthened now at all international ports of entry.

EFFECTIVE IMMEDIATELY

ALL TRAVELLERS ENTERING SAMOA MUST NOTE THE FOLLOWING REQUIREMENTS:

  1. A Special Health Declaration Card is required to be filled out by all travelling passengers inflight or on arrival in to Samoa.
  2. ALL Travellers including returning residents entering Samoa are now required to undergo medical examination by a Registered Medical Practitioner within (3) days before ARRIVAL. Medical clearance report is required for check-in prior to issuing of boarding passes.
  3. ALL airline crew and sea vessels crew are required to renew medical reports after 14 days of last medical check. Airline Crew will now require COVID-19 test as part of medical clearance effective on Wednesday 25th March 2020.
  4. Compulsory screening of all arriving passengers and crew to Samoa is in effect at all ports of entry. All are required to comply and produce additional documents when asked.
  5. All international travelers, travelling to Samoa are prohibited from entering Samoa unless:

          (a) The traveler is a returning citizen or resident of Samoa; and

          (b) That returning resident or citizen must have a COVID-19 test within 5 days before entering Samoa. This will come into Effect on Wednesday 25th March 2020 and

          (c) A positive COVID-19 test will not be allowed to enter Samoa

          (d) 14 days self-quarantine will apply on a case by case basis.

          (e) NO traveler is allowed to board any flight if has a history of having suffered or admitted to any hospital with a Viral, flu like illness or with symptoms of fever, cough, generalized body weakness and shortness of breath with in

              the past 20 days before travel to Samoa.

    6. There shall be only 3 flights between Samoa and New Zealand, for each carrier and each carrier must not exceed carriage of 490 passengers per week to Samoa.

    7. There shall be only 1 flight between Samoa and Australia per week.

    8. The following flights are suspended until further notice – between:

  • Samoa and Tonga;
  • Samoa and Fiji;
  • Samoa and American Samoa.
  1. ALL Charted Flights, Yachts and Cruise Ships intended for Samoa will not be granted entry into Samoa until further notice.
  2. All sea port entries will be screened at the quarantine buoy before the vessel docks at the wharf.
  3. All Cargo Ships and Fishing vessels Entering Samoa with crew change at any port or out at sea must comply with all requirements stated above and entry will be denied unless comply.
  4. ALL Garbage from air craft and sea vessels landing ashore is now prohibited.

All Airlines and Travel Agencies are urged to comply with all requirements.

Please contact the Embassy of Samoa should you have any queries.

2020年3月21日:新型コロナウイルス(COVID-19) に関する旅行勧告

2020年3月21日

旅行勧告(更新)

新型コロナウイルス(COVID-19)

太平洋地域における感染拡大と2020年3月11日にWHOがパンデミック宣言を表明したことにより、サモアへのリスクは「非常に高い」に引き上げられました。

全ての国際的な入国地で入国条件がさらに強化されます。

⚠️即時発効⚠️

サモアに入国するすべての旅行客は下記の必要事項をご確認ください。

  1. サモアに入国するすべての旅行客は搭乗中、又はサモア到着時に特別健康申告書を記入する必要があります。
  2. 帰国者を含む全ての旅行客はサモア到着3日以内に登録医から健康診断(メディカルクリアランス)を受診する必要があります。メディカルクリアランスは搭乗手続きの際に必ず提示する必要があります
  3. すべての航空機乗組員及び船舶乗組員は2週間ごとにメディカルチェックを更新することが義務付けられます。また客室乗務員はメディカルクリアランスの一環としてCOVID-19の検査を受ける事が3月25日より義務付けられます。
  4. すべての入国地でサモアへ入国するすべての旅行客と乗組員に対して強制検査が実施されます。すべての対象者は検査に従う義務があるとともに、必要に応じて追加の必要書類を提示する必要があります。
  5. 海外からの旅行客は以下の条件に該当しない場合、サモアへの入国は認められないのでご了承ください:

(a) 旅行客がサモア国籍、又はサモア在住者である場合、
そして

(b)上記のサモア国籍の方(又は在住者)は必ずCOVID-19の検査をサモア入国から5日前以内に受けなければなりません。これは2020年3月25日より発効します。
そして

(c)COVID-19検査で陽性が出た場合はサモアへの入国は認められません。

(d)14日間の自己隔離はケースバイケースにより適用されます。

(e)サモアへの渡航前の20日以内にウイルス性のインフルエンザのような症状(発熱、咳、全身の脱力感、息切れ、等)を発症した、又は渡航時に発症している旅行客はフライトに搭乗する事が禁止されます。

  1. 各航空会社はサモアとニュージーランド間のフライトを1週間に3便、そしてそれぞれのフライトの客員数は1週間に490名までとなります。
  2. サモアからオーストラリアのフライトは1週間に1便までとなります。
  3. 下記のフライト便は以後通知があるまで延期とさせていただきます。
  • サモアとトンガ
  • サモアとフィジー
  • サモアと米領サモア
  1. 以後通知があるまでサモアへ向かうすべてのチャーター便、ヨットおよびクルーズ船の入国を全面的に禁止とさせていただきます。
  2. 海港から入国する際は、埠頭に停泊する前に必ず検疫ブイにて検査を受ける必要があります。
  3. サモアへ入国するすべての船舶と漁船において全ての港、または海上で乗組員に変更があった場合、全ての要項(上記)を遵守しなければなりません。要項に従わない場合、入国が拒否されます。
  4. 航空機や船舶からのすべての廃棄物の上陸が禁止となりました。

すべての航空会社および旅行代理店はすべての要項を遵守する必要があります。

詳細はサモア大使館へご連絡ください。