03rd June 2020: AMENDED STATE OF EMERGENCY ORDERS FOR CORONAVIRUS

AMENDED STATE OF EMERGENCY ORDERS FOR CORONAVIRUS: (COVID-19) 03rd June 2020

GOV. PRESS SECRETARIAT; Pursuant to Article 106 of the Constitution, new amendments to the State of Emergency Orders was endorsed by the Head of State, le Afioga ile Ao Mamalu ole Malo, Tuimalealiifano Vaaletoa Sualauvi II this evening.
The full orders with amendments are published below in its entirely;

1. National fasting and prayer:
A national period of fasting and prayer is to be observed by every family in Samoa from Sunday 22 March 2020 until Sunday 29 March 2020 from 6.00am – 12.00pm daily.

2. International travel, planes and ships:
(1) Except in exceptional circumstances approved by Cabinet, all international travel to and from Samoa by plane are ceased.
(2) The following are important under this Order:
(a) For any passengers intending to travel to Samoa, the following considerations and categories of travelers are relevant:
(i) returning residents with returning tickets;
(ii) returning resident students;
(iii) where travel permits or visas for New Zealand have expired;
(iv) the need for essential services for Samoa;
(v) returning resident patients who travelled overseas for medical purposes;
(vi) families with children and persons over the age of 60 years;
(vii) returning resident sports teams and seasonal employees with expired employment contracts;
(viii) general returning residents (tagata lautele);
(ix) any other special and relevant ground for travel to Samoa.
(b) The following mandatory terms for each passenger apply:
(i) a COVID 19 test has been done within three (3) days before departure for Samoa; and
(ii) confirmation of completion of the 14 day quarantine period, before departure for Samoa; and
(iii) to be quarantined on arrival in Samoa for 14 days on following conditions:
A. Costs of accommodation and breakfast for passengers to be bourne by the Government but dinner will be their responsibilities whilst in isolation.; or
B. at the passenger(s) home as approved by the Director General of Heath upon prescribed conditions determined by him or her for approval for self-isolation quarantine;
(iv) prohibit travel for those attending family faalavelave;
(v) for those who have purchased their returning ticket with Samoa Airways Tickets will need to purchase a new returning ticket with Air New Zealand, and liaise with the Samoa Airways on ways to make use of the cancelled ticket; and
(vi) to provide a list of confirmed passengers to Air New Zealand after the usual clearance protocol.
(3) All boats and ships or yachts are prohibited access except:
(a) for trade and petroleum; and
(b) fishing boats approved for offloading, refueling and the restock of necessary supplies only;
(c) any other category of ships, boats and yachts for offloading, refueling and the restock of necessary supplies only.
(4) For fishing boats under (3)(b) the following apply:
(a) a maximum of 2 boats may dock in a day; and
(b) medical and quarantine requirements are to be complied with;
(c) no crew member is to leave the boat;
(d) boat schedules must be submitted to the Samoa Ports Authority (SPA); Ministry of Agriculture and Fisheries (MAF); Ministry of Police and Prisons Services (MOPPS) and the Ministry of Health (MOH); and
(e) the date of departure from the last port, or the exchange of any crew members whilst at sea, must not be less than 28 days, before arrival at Apia wharf; and
(f) notification of arrival date must be received by the relevant authorities (MAF and SPA) 5 days prior; and
(g) there shall be no exchange of crew members whilst as sea.
(5) The Ministry of Health is to continue with the approved medical clearance of all involved.

3. Public gatherings:
(1) For Church, the following applies:
(a) there shall be one church service on Sabbath day (e.g. on Sunday for EFKS, on Saturday for SDA); and
(b) church services which include general church programmes during the week are permitted except for programmes involving the national gathering of churches, example any gathering of more than one (1) church congregation (so’o, mafutaga tuufaatasi ma isi);
(c) social distancing of 2 meters is to be observed; and
(d) the church Minister (faifeau) is to ensure the 2 meter social distancing in the church is adhered to.
(2) The meetings of villages are permitted on the following conditions:
(a) social distancing of 2 meters is to be observed; and
(b) must not be conducted on Sundays.
(3) The restricted number of no more than 5 people apply to the following:
(a) funerals, traditional title bestowals, birthdays, reunions; and
(b) opening ceremonies for buildings (umusaga);
(4) Weddings may only be permitted to take place in Hotels but are restricted to 50 couples and must finish at 10pm;
(5) All gaming is prohibited except for the following:
(a) Bingo on the following conditions:
i. to be held on Saturdays only;
ii. to be closed at 5.00pm;
iii. in observance of social distancing; and
(b) Casinos may open on the following conditions:
i. from Monday to Saturday at 4:00pm to 4:00am except for Saturday on which it must close at 12.00 midnight;
ii. it must close on Sunday;
iii. in observance of social distancing.
(6) The conduct of sports whether for tournaments are allowed on the condition that organisers must enforce the 2 meters social distancing rule.
(7) Swimming at beaches and rivers is permitted, except on Sunday.
(8) Nightclubs and bars may open on the following conditions:
(a) from 2pm to 10pm from Monday to Saturday and must remain closed on Sunday;
(b) must not sell alcohol to any person under the age of 21 years;
(c) must not allow any person under the age of 21 years to enter its premises;
(d) all fundraising dances are strictly prohibited;
(9) Hotel bars may open on following conditions:
(a) from Mondays to Saturdays only;
(b) from 6:00am to 10:00pm;
(10) Entertainment shows, including Samoan faafiafiaga and floor shows, are permitted on the condition that organisers must enforce the 2 meters social distancing rule;
(11) Theatres may open for normal business hours on the condition that the theatre owners are to monitor and enforce the 2 meters social distancing rule;
(12) Restaurants are opened:
(a) for dining in and take away from 6:00am to 10:00 pm; and
(b) during dining, the restaurant owners are to monitor and enforce the 2 meters social distancing rule.
(13) All people are prohibited from gathering at airports or wharves unless it is for permitted travel.

4. Public transport:
Buses and Vehicles
(1) For bus transport:
(a) buses may continue normal operation; and
(b) no bus service is to operate on Sunday.
(2) Operators of public transport that carry 5 people or less are permitted to continue operation.
Ferries
(3) Ferry services between Upolu and Savaii are on the following terms:
(a) there shall be no ferry services on Sunday; and
(b) ferry services are on Monday to Saturday, operating the normal schedules; and
(c) the shipping authorities are to monitor and enforce the 2 meters social distancing rule during travel.
(4) All persons 60 years and above are strongly advised to adhere with the restrictions under Order 9 (travel restricted to only if seeking medical attention).
(5) A Pensioner who chooses to travel for any reason outside of those under Order 9 will not be able to use the Pension benefit of free travel.

5. Markets, small shops, supermarkets, and businesses:
(1) For markets:
(a) the markets at Savalalo, Fugalei, Salelologa, Vaitele, Taufusi and Afega, and all other flea markets, fish market or any market which the public have access to:
(i) are permitted to open from Monday to Saturday, from 6.00am – 6.00pm; and
(ii) no person is to sleep overnight at any marketplace; and
(b) all markets are closed on Sunday, inclusive of:
(i) the markets at Savalalo, Fugalei, Salelologa, Vaitele, Taufusi, Afega; and
(ii) the Fish Markets at Savalalo, Vaigaga, Fasitoo Uta, Afega, and any other roadside fish selling; and
(iii) any such market where the public has access to.
(2) For supermarkets:
(a) from Monday – Saturday, the opening hours are from 6.00am-7.00pm; and
(b) for Sunday, the opening hours are from 3.00pm-7.00pm; and
(c) this rule for supermarkets does not affect small shops which may operate normal hours.
(3) All businesses must close on Sunday, except:
(a) small shops which may operate normal hours; and
(b) the supermarkets in the restricted opening hours as stated above in (2)(b).
(4) For the purposes of this Order:
(a) “supermarket” is a shop where a person walks in through doors to purchase any groceries, and any other item; and
(b) “small shop” means a small shop with no walk in doors, and where purchase is made through the window opening/s.

6. Street vendors:
(1) There shall be no selling of any goods on any roads or footpaths, or on road islands of Apia, beginning from Mulinuu to EFKS Church Apia, Taufusi including Ah Liki Market to Fugalei.
(2) Children selling goods in public is strictly prohibited.

7. Selling of alcohol
The selling of alcohol by any shop (whether supermarket or small shop) and in hotels must only be done on the following conditions:
(a) from Mondays to Saturdays from 6:00am to 10:00pm;
(b) .must remain closed on Sunday; and
(c) must not be sold to any person under the age of 21 years.

8. Schools:
(1) Schools open on Monday 4 May 2020, until further notice.
(2) The Ministry of Education, Sports and Culture:
(a) is to design and determine appropriate programs and schedules i.e. which classes to attend school on which days of the week, what programs to undertake under the modes of teaching available to MESC at the time, for all schools (church, government, private) and so on; and
(b) is to, as much as possible administer the 2 meter social distancing rules. The schedules and programs under (a) are targetted to assist the Ministry’s attempts to maintain this rule.
(3) Where possible, parents and guardians are encouraged to use private vehicles for the drop off and pick up of children, to discourage crowdedness at schools, bus stops and other public places.
(4) There shall be no crowding in public places such as bus stops and markets by students.

9. Access to Health Facilities:
(1) All persons of the age of 60 and above are encouraged to remain at home and not move out and about in public, unless he or she is seeking medical attention at any health facility.
(2) All persons are prohibited from accessing any health facility unless he or she is seeking medical attention at any health facility.
(3) A person that is admitted to the hospital may:
a. only have one carer to tend to him or her; and
b. only be visited by 2 people at any one time.
(4) All patient care intended for travel overseas under the Samoa Medical Treatment Scheme are hereby suspended until further notice.

10. Restriction for Government services:
(1) The Public Service Commission (“Commission”) is to determine conditions in which employees are to continue working under, with the objective of ensuring minimal spread of infection.
(2) The Commission’s conditions shall apply to all Government Ministries and Public Bodies.
(3) All Government trips overseas are hereby suspended until further notice.

11. Ministry of Health duties:
The Ministry of Health shall ensure to implement awareness programmes for the prevention of the spread the Covid-19.

12. Samoa Police Service:
The Samoa Police Service shall implement this Order.

13. Special Powers of Government Chief Executive Officers:
(1) All Chief Executive Officers of Government Ministries and Public Bodies are empowered to exercise their statutory functions, duties and powers provided under any legislation, or administrative functions for the implementation of the Sector Preparedness and Response Matrix Consolidated for Corona Virus Pandemic (“Response Matrix”).
(2) Cabinet is empowered to make Regulations, Rules or Orders for the implementation of the public sector duties and responsibilities, for
(3) maintaining safety, for the best interests of and the welfare of the country.

14. Emergency Order Offence Notice:
(1) A police officer may serve an Emergency Order Offence Notice on a person who has committed an offence to which this Emergency applies.
(2) A Notice under this Order shall be in the form approved by the Commissioner of Police.
(3) A person who has been served with a Notice may elect to pay the fine stated in the Notice within 24 hours of the issuance of the Notice.

15. Penalties:
(1) A person commits an offence where the person does not comply with any of the above orders (except for Order 2(2)(b)(iii)), attracting the following penalties:
(a) a fine of:
(i) for an individual, a fine of $200 for a first offence, and a fine of $500 for a continuous offence; or
(ii) for an organization or corporation or similar such legal entity, a fine of $5,000 for a first offence, a fine of $7,000 for a continuous offence; or
(b) detainment by the Police not exceeding 3 months; or
(c) both detainment and fines prescribed under paragraph (a).
(2) A person commits an offence where the person does not comply with Order 2(2)(b)(iii) attracting a penalty of $2,000.00
(3) The payment of a fine under this Order, shall avoid any further prosecution for the offence stipulated in the Notice issued under Order 13.
(4) Where a person is convicted of an offence under these Orders, he or she shall be liable to a fine not exceeding $10,000.00 or imprisonment not exceeding 12 months, or both.
(5) Any business that breaches Order 3(8)(b), (c) or Order 7(c) under these Orders will have their business license or liquor licenses, or both, revoked for the duration of the Proclamation of Emergency, in addition to penalties already provided under the relevant legislation regarding business licenses and liquor licenses.

16. Advisory Board – Article 108:
The Advisory Board appointed under Article 108 of the Constitution, shall not incur any liability for actions done in good faith under Article 108.

17. Flexibility of procedures:
(1) Given the pandemic Covid19, procedures of Cabinet and Parliament, may be relaxed during the State of Emergency, so that decision making for the good of the country may continue.
(2) For effective decision making for the country, the above Orders do not bar any urgent and essential meetings of Cabinet and Parliament to take place during the State of Emergency.

18. Financing:
The financing of the implementation of this Order shall be funded by the appropriate budget approved by the Government.

19. Validation:
For the purpose of Order 2, all actions made to implement the requirements from 21st May to date, are treated as valid under this Order.

20. National Disaster Management Plan
These Orders form part of the National Management Plan established under the Disaster and Emergency Management Act 2007.

The Emergency Order 15 issued on 30th May 2020 is revoked.

This Order commences on 3rd June 2020.

Dated this 3rd day of June 2020.
Tuimaleali’ifano Va’aletoa Sualauvi
HEAD OF STATE

新型コロナウイルス(COVID-19)に伴う非常事態宣言の修正案2020年6月3日

政府広報室;憲法106条に従い、国家元首トゥイマレアリイファノ・ヴァアレトア・スアラウヴィ二世殿下が非常事態宣言の修正案を署名致しました。

修正済の条例は以下の通り。

  1. 国民全体の断食と祈り:

国家的にすべてのサモアの家庭において2020年3月22日から3月29日の期間、午前6時から正午までを断食と祈りの時間とする。

  1. 国際渡航、航空便と船舶:

(1)政府から許可を受けた特別な場合を除き、すべてのサモアへの航空便による出入国を停止する。
(2)また以下の点を留意すること:
(a)サモアへの渡航を計画している旅行者は以下の項目と対象者を確認すること:
(i) 復路の搭乗券を持っているサモア国籍の帰国者;
(ii) サモア国籍の留学生;
(iii) ニュージーランドへの入国許可証及びビザが期限切れとなっている場合;
(iv) サモアの社会機能を維持する為に必要なサービスを提供する場合;
(v) 医療目的で海外へ渡航したサモア国籍の帰国者;
(vi) 子供又は60歳以上の親族がいる家族;
(vii) 帰国するスポーツ選手、又は契約期間を完了した季節労働者;
(viii) 一般の帰国者;
(ix) その他サモアへの渡航を要する特別な状況。
(b) 以下の項目はすべての渡航者に適用する。
(i) サモアへの渡航3日前以内にCOVID-19テストが完了していること;また
(ii) サモア渡航前に14日間の隔離期間を経たことの証明;また
(iii) サモア到着後に以下の条件で14日隔離すること。
A. 隔離期間の宿泊代と朝食は政府が負担するものの、夕食は個人の負担とする。;または
B. 保険局長の指定と承認の下、渡航者の自宅で自己隔離すること。
(iv) 家族行事の参加への移動を禁止する。
(v) サモア航空から復路の航空券を購入した場合、ニュージーランド航空から新たに航空券を購入し、サモア航空とキャンセルされた航空券について相談する必要がある。;また
(vi) ニュージーランド航空に承認された渡航者のリストを提供すること。
(3) 以下の場合を除き、すべての船舶の入港は禁止とする:
(a) 石油と貿易;また
(b) 必要物資の運搬及び荷下ろし、燃料補給が許可された漁船。
(c)  必要物資の運搬及び荷下ろし、燃料補給が許可されたその他の船舶やヨット。
(4) (3)(b)に該当する漁船の場合、以下が適用される:
(a) 1日に停泊できる船舶は2隻までとする;また
(b) すべての医療及び検疫ガイドラインを遵守すること;また
(c) すべての乗組員は船舶を下船しないこと;
(d) 船舶のスケジュールはサモア港湾局(SPA)、農林水産省(MAF)、サモア警察庁(MOPPS)そしてサモア保健省(MOH)に必ず提出すること;また
(e)  最後の港から出航した日程、及び海上で乗組員の交換から28日以内の場合はアピア埠頭に入港できないものとする:また
(f)  入港日の通達は農林水産省またはサモア港湾局に5日前に受領されなければならない;また
(g) 海上で乗組員を交換してはいけないものとする。 (5) 保健省はすべての入国者にメディカルクリアランスを継続して提供する。

  1. 集会:

(1) 教会の場合、以下が適用される:
(a) 礼拝は安息日(EFKSの場合は日曜日、SDAの場合は土曜日)に一つまでとする;また
(b) 1つの宗派以上などが集まる全国的な教会の集会を除き、平日の一般的な教会プログラムは認められるものとする。
(c) 2メートルの社会的距離を保つこと;また
(d) 教会の牧師は礼拝堂内で社会的距離が保たれることを推奨しなければならない。
(2) 村の集会は以下の条件のもと、認められるものとする。
(a) 2メートルの社会的距離を保つこと;また
(b) 日曜日に開催しないものとする。
(3) 5人以上の集会は以下の場合、禁止されるものとする:
(a) 葬式、授与式、誕生日会、同窓会;また
(b) 建物などの開会式。
(4) 結婚式はホテルで開催され、参加は50組以下までとし、午後10時までに終わる場合、認められるものとする。
(5) 娯楽は以下の場合を除き、禁止とする:
(a) ビンゴは以下の条件のもと、認められるとする。
i. 開催は土曜日のみとする;
ii. 午後5時までとする。;
iii. 社会的距離を保つこと;また
(b) カジノは以下の上のもと、認められるものとする。
i. 月曜日から土曜日まで午後4時から午前4時までとする。ただし、土曜日は24時までとする。
ii. 日曜日は休日とする。
iii. 社会的距離を保つこと。
(6) スポーツなどの大会は運営が2メートルの社会的距離を保つことを推奨する場合、認められるものとする。
(7) 砂浜や河川での遊泳は認めるものとする(日曜日を除く)
(8) ナイトクラブやバーは以下の条件のもと、認められるものとする。
(a) 営業は月曜日から土曜日午後2時から午後10時、日曜日は休日とする。
(b) 21歳未満の人にはアルコールの販売を禁止とする。
(c) 21歳未満の人の入店を禁止とする。
(d) チャリティー目的のダンスは固く禁止する。
(9) ホテル内のバーは以下の条件のもと、営業を認めるものとする。
(a) 営業は月曜日から土曜日までとする;
(b) 営業時間は午前6時から午後10時までとする。
(10) サモアのファアフィアフィアガなどのエンターテインメントショーは主催者が2メートルの社会的距離を保つことを推奨する場合、認められるものとする
(11) 劇場などは事業者が2メートルの社会的距離を保つことを推奨する場合、認められるものとする。
(12) レストランは以下の条件のもと、営業を再開する。
(a) 営業時間及びテイクアウトは午前6時から午後10時までとする;また
(b) 店内で飲食する際は店舗側が2メートルの社会的距離を保つことを推奨しなければならない。
(13) 認められた渡航をする者を除き、すべての人が空港や埠頭で集まることを禁止する。

4. 公共交通機関:
バス・タクシー
(1) バスの場合:
(a) バスは通常通りの営業時間を継続できるものとする;また
(b) 日曜日にはバスの運行を休業とする。
(2) 5名以下の客席を持つ公共交通機関を運営する事業者は運行を継続できるものとする。
フェリー
(3) ウポル島とサバイイ島間のフェリーは以下の条件で運行を継続する:
(a) 日曜日にはフェリーの運行を休業する;また
(b) フェリーは月曜日から土曜日まで通常のスケジュールで運行する;また
(c) 海運当局はフェリー運行中に2メートルの社会的距離が保たれることを監視しなければならない。
(4) 60歳以上の人は条例9に基づく制限(移動は医師から治療を求めるための移動のみ)を厳しく遵守すること。
(5) 条例9に記されている目的以外で移動する年金受給者は年金特典の交通費の免除が適用されないものとする。

5. 市場、小売店、スーパー、及び事業について:
(1) 市場:
(a) サヴァロロ、フガレイ、サレロロガ、ヴァイテレ、タウフシとアフェガ、及びすべてのフリーマーケット、魚市場や一般的にアクセスできるすべてのマーケットは:
(i) 月曜日から土曜日、午前6時から午後6時までの営業を認めるものとする;また
(ii) すべての市場においていかなる人の宿泊を禁止とする;また
(b) 以下の市場は日曜日に休業しなければならない:
(i) サバラロ、フガレイ、サレロロガ、バイテレ、タウフシ、アフェガ;また
(ii) サバラロ、バイガガ、ファシイト・ウタ、アフェガの魚市場、そして路傍におけるすべての魚介類の販売;また
(iii) 一般市民のアクセスできるすべての市場。
(2) スーパー:
(a) 月曜日から土曜日の営業時間は午前6時から午後7時;また
(b) 日曜日の営業時間は午後3時から7時までとする;また
(c) 上記の営業時間の規定は小店には適用せず、通常通りの営業時間を認めるものとする。
(3) 下記の事業を除き、すべての事業は日曜日に休業とする
(a) 小店は通常通りの営業時間を認めるものとする;また
(b) 上記(2)(b)の短縮された営業時間下のスーパーマーケットは含まないものとする。
(4) この条例において:
(a) スーパーは飲料や食料、またその他の商品を店内で購入できる店を指すものとする。
(b) 小店は店内に入ることはできず、外側の窓から商品を購入できる店を指すものとする。

6. 露店について:
(1) ムリヌウからアピアのEFKS教会へ向かうアピアの道路(アリキマーケットとフガレイを含む)、またはいかなる道路沿いや暗渠での物品の販売を禁止する。
(2) 児童による公衆の場における物品の販売を固く禁止する。

7. アルコールの販売:
いかなる店舗(スーパーや小店)やホテルでのアルコールの販売は以下の条件に沿って行われなければならない。
(a) 販売は月曜日から土曜日午前6時午後10時までとする;
(b) 日曜日は休日とする;また
(c) 21歳未満の人への販売を禁止とする。

8. 学校:
(1) 以後変更が無い場合、学校は2020年5月4日月曜日から再開とする。
(2) サモア文部省は:
(a) 全ての学校(教会、公立、私立)における適切なプログラムやスケジュールを策定し、決定する。例:どの曜日にどの授業を学校で受けるか、どの方法で教育を行うか;また
(b) 2メートルの社会的距離が保たれることを管理すること。文部省により策定されるプログラムは社会的距離が保たれることを目的とする。
(3) 学校、また送迎バスやバス停などの公衆の場の混雑化を避けるため、可能な限り、児童の両親及び保護者は児童の送迎の為に、自家用車を利用すること。
(4) 生徒などによる公衆の場における押し合いを禁止する。

9. 医療機関へのアクセス:
(1) 60歳以上の全ての人は医療機関にて診察を必要とする場合以外は自宅待機を続け、公衆の場への移動を避けること。
(2) すべての人は医療機関にて診察を必要とする場合以外は医療機関を訪問しないものとする。

(3) 病院で入院している場合:
(a) 介護者は一人1名までとする。
(b) 一度の訪問者はあらゆる場合において2名までとする。
(4) サモアの医療計画の下で海外渡航を予定していたすべての患者の渡航計画を以後通知があるまで一旦中止する。

10. 政府機関の制限:
(1) 公共事業委員会(委員会)は感染拡大を阻止する為に従業員の労働環境を管理する。
(2) 委員会の判断はすべての政府省庁と公的機関にも適用される。
(3) すべての政府機関の海外渡航は以後通知があるまで停止する。

11. 保健省の役割
保健省はCOVID-19の感染拡大及び認知度向上を目的としたプログラムを実装する。

12. サモア警察庁:
サモアの警察庁はこれらの命令を実装する。

13. 政府省庁の最高責任者の特別権限:
(1) 政府機関及び公的機関のすべての最高責任者はコロナウイルスのパンデミックに対する対処マトリックスに基づき、法定機能や権限を発揮する。
(2) 内閣は法律や規則を策定できる。これらは、
(3) 公共期間の責任実行、安全保障、また国家の繁栄と最善の為に行うものとする。

14. 非常事態宣言違反の通知:
(1) 本命令への違反と該当する場合、警察官は非常事態宣言違反を通知することができる。
(2) このように違反を通知する場合は警察庁の承認を受けた書類に記入しなければならない。
(3) 通知を渡された人は通知の発酵から24時間以内に罰則金を払うことができる。

15. 罰則:
(1) これらの命令に従わなかった場合、以下のペナルティーが科せられる。
(a) 罰金:
(i) 個人が従わなかった場合、初回の違反は200ドル、2回目以降は500ドル;また
(ii) 企業や団体などの法的実体の場合、初回の違反は5000ドル、2回目以降は7000ドルの罰金が科せられる;または
(b) 警察による3ヶ月未満の懲役が科せられる;または
(c) 拘留と(2)(a)で明記された罰金の両方が科せられる。
(2) 命令2(2)(b)(iii)に従わなかった場合、2000ドルの罰金が科せられる。
(3) 命令の違反に関する罰金の支払いを完了した者は命令13に従った追加の処罰を免れることができる。
(4) これらの命令に従わず有罪と認められた場合、10000ドル未満の罰金、又は12か月以内の懲役、若しくはその両方が科せられる。
(5) いかなる企業が命令3(8)(b)、(c)又は命令7(c)に従わなかった場合、事業免許、又は酒類免許、若しくは両方を非常事態宣言中の期間、剥奪されるとともに、該当する法令の罰金も適用されるものとする。

16. 諮問委員会ー108条:
憲法108条により任命された諮問委員会は 誠意を持って行われた決断に関して責任を負わないものとする。

17. 手続きの順応性:
(1) COVID-19の感染拡大に伴い、内閣と議会の審議は国家の最善を期した決断を続けることができるよう、緩和することができる。
(2) 国家の為に最善の決断が継続される為、上記の命令は非常事態宣言下の内閣及び議会の緊急な会議を妨がないものとする。

18. 予算:
この緊急命令の必要経費は政府に認可された予算から算出される。

19. 承認:
命令2に伴い、5月21日以降に発令された必要事項はこの法令の下、効力を持つものとする。

20. 国家災害管理計画
上記の条例は2007年の災害危機管理法案に基づく国家災害管理計画に含まれるものとする。

2020年5月30日に発令された非常事態宣言15は無効とする。
この宣言は2020年6月3日より発令する。
2020年6月3日
トゥイマレアリイファノ・ヴァアレトア・スアラウヴィ二二世
国家元首